アクセシビリティパーツ

目的別案内

HOME診療科・部門外科系診療科形成外科形成外科について

形成外科について

最新の技術で幅広い治療に対応します。

体の表面に近い部分の外傷、先天異常、腫瘍(しゅよう)などは、常に外から見えるため大きな悩みの原因となります。形成外科ではその問題に手術で取り組み、機能的にも整容的にも改善を目指す治療を行い、外見的な悩みを軽くします。

具体的には、外傷をなるべく目立たないようにする手術や顔面骨折の整復、熱傷に対する植皮手術から切断指の再接着術まで幅広く行っています。

先天異常については、口唇裂(こうしんれつ)や口蓋裂(こうがいれつ)、合指症(ごうししょう)や多指症(たししょう)、小耳症(しょうじしょう)や埋没耳(まいぼつみみ)の手術が代表的です。

腫瘍の治療は、簡単に言えばできもの一般の治療です。皮膚の良性、悪性の腫瘍に対する切除や再建手術が多いですが、頭や首のがんや乳がんの切除後の再建手術も各科と協力して行っています。

高齢化に伴って増加傾向にある瞼(まぶた)のたるみによる眼瞼下垂症(がんけんかすいしょう)や、不適切な爪切りや靴によって起こる陥入爪(かんにゅうそう)、巻き爪変形の治療、アザやシミに対するレーザー治療(シミの治療は保険の対象外です)を行っています。

手術の経験も豊富で、新しい技術を取り入れ、幅広い治療を行っています。火傷や傷跡などでお悩みの人は、お気軽にご相談ください。

当科のレーザー治療について詳しくはこちらをご覧ください。

 

医師紹介

医師紹介
職名 氏名 医師免
取得年
学会専門医資格等 備考
主任部長 寺井勉 S63 日本形成外科学会形成外科専門医 浜松医科大学臨床准教授
【専門分野】
形成外科一般に加え、手の外科(マイクロサージャリーを含む)において経験豊富
医長 三倉文子 H13    
医員 鈴木伸哉 H29    

 

医師診療表

医師診療表
 
午前 1診 寺井 三倉 寺井 鈴木 三倉
午前 2診 鈴木
午後 レーザー 手術 手術 レーザー 手術

 

統計

1.患者数
4970daa4-5a5d-48b0-bc6b-5b1b55a58cc4.png

2.手術件数
62bb4dbd-dec5-4a30-8188-e5cf141fff73.png

3.手術内容
2a8d71d2-6ff9-48ae-8d76-1b75800c3597.png

 


文責:形成外科

カテゴリー

市立島田市民病院静岡県 島田市野田1200-5

TEL0547-35-2111(代表)

FAX0547-36-9155

※詳しくは下記のリンクからご確認ください。

交通案内について

ページの先頭へ戻る