目的別案内

HOME外来受診セカンドオピニオンセカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来

近年の医療技術等の進展に伴い、様々な治療方法が確立されてきています。このため、患者さんがより多くの医師の意見を聞き、ご自身の治療方法を選択することも可能となってきました。
診療報酬改定でセカンド・オピニオンが制度化されたのに伴い、島田市立総合医療センターでも平成18年7月1日からセカンド・オピニオン外来の受付を開始しています。

 

1.セカンド・オピニオンとは

患者さんが、現在の自分の病状や治療内容、今後の治療方針について、今治療を受けている主治医以外の医師の意見を聞いて、今後の治療方針等の選択肢を広げることにより、患者さんご自身が十分納得して治療を受けていただく判断材料(参考となる意見)を提供する制度です。

主治医の紹介状(診療情報提供書)と検査結果・レントゲンフィルム等の資料に基づき、治療方法を判断することになりますので、新たな検査や治療は行いません。

※転医・転院の相談を受付する制度ではありません。その際には、一般外来をご利用ください。
 

2.相談の対象となる方は

患者さんご本人またはご家族の方
※ご家族の場合、相談同意書が必要となります。
 

3.相談が受けられないケース

  1. 患者さんご本人とそのご家族以外の方からの相談
  2. 主治医に対する不満、転医・転院希望、医療費、医療事故に関する相談
  3. 主治医からの紹介状と相談に必要な検査データ等の資料を持参されない場合

※予め担当診療科の部長が申込書の内容を確認し、お断りする場合もあります。
 

4.相談時間及び面談料

  1. 相談は完全予約制です。
  2. セカンド・オピニオン外来は自由診療となりますので、健康保険は使えません。
  3. 相談を担当する医師は、各診療科の科部長もしくは医長です。
  4. 1時間以内【報告書作成時間20分程度を含む】11,000円(延長15分ごと2,750円加算)

 

5.相談の申込手続き

  1. 電話にてご相談ください。下記の書類を送付します。
  2. 「必要事項を記載していただいた申込書」と「主治医の紹介状(診療情報提供書)」を当院の地域医療支援センターへ「郵送」または「FAX」でお送りください。
  3. 担当医、予約日・予約時間などの詳細を文書と電話でご連絡します。

 

6.相談に際して必ず用意していただくもの

  1. 主治医からの紹介状(診療情報提供書)
  2. 主治医からの検査資料(血液検査の結果、超音波検査の結果と画像、レントゲン検査、MRI検査、CT検査の実物フィルム、生理検査・病理検査の報告書など)
    ※紹介状と検査資料のご提出がない場合、受付できない場合があります。
  3. 相談者がご家族の場合、「相談同意書」をお持ちください。
  4. 患者さんが、未成年の場合や成年でも同意が得られない状態にある場合、当日、続柄を確認できる書類(例えば健康保険証など)をお持ちください。

 

7.セカンド・オピニオン外来を受け付けする科

  • 脳神経外科
  • 循環器内科
  • 外科
  • 消化器内科
  • 形成外科
  • 歯科口腔外科
  • 泌尿器科

 

8.問い合わせ先

〒427-8502 静岡県島田市野田1200-5
島田市立総合医療センター 地域医療支援センター
TEL:0547-35-2280
FAX:0547-35-2882
受付時間:月~金(祝祭日を除く)8:30~17:00

 


文責:地域医療支援センター

カテゴリー

島田市立総合医療センターShimada General Medical Center〒427-8502 静岡県 島田市野田1200-5

TEL0547-35-2111(代表)

FAX0547-36-9155

※詳しくは下記のリンクからご確認ください。

交通案内について

ページの先頭へ戻る