目的別案内

HOME診療科・部門薬剤部薬局薬剤部長あいさつ

薬剤部長あいさつ

yakuzaibu.jpg

 令和3年5月2日、新病院(島田市立総合医療センター)に移転し、新たなスタートを切りました。薬剤部は当センター2階に投薬窓口を構え、薬剤師27名(すべて正規職員:部分休業取得者4名、育児休業取得者2名)、医療員1名、薬局補助員5名で業務にあたっています。(2022年4月1日現在)

 薬剤部の業務は多岐にわたります。代表的な業務として入院・外来調剤業務、注射剤払い出し、院内医薬品製剤業務、薬剤管理指導、病棟薬剤業務、医薬品情報管理、医薬品の品質管理、医薬品の在庫管理、がん化学療法におけるレジメン管理と抗がん剤の調製業務、TPN調製、持参薬管理と薬剤師病棟業務(未算定)、治験CRC業務など各種業務を兼務の上、分担して行っています。また、新病院では5階から7階にサテライトファーマーシーを配置いただき、病棟における薬剤師の業務をより充実させています。

 この度、2022年度の診療報酬において、『安全でかつ質の高い医療を提供する』ため、薬剤師対する期待と責任の重さが加わる改定となりました。また、昨今の国内・国外の情勢により医薬品の安全性と安定した供給体制の確保は重要な課題になっております。その局面でも多くの対応を要望されるのが薬剤師となっています。

 薬剤師の職能をいかし、多くの要望に応えるべく業務を実践してまいります。効率化とともに、更なる薬剤師の活用をはかり、薬剤師に対する期待が大きくなる分、それに応え、余りある活躍をすべく薬剤部として職員一丸となって日々精進してまいります。

薬剤部  薬剤部長(兼薬局長)  浅原  慶徳  令和4年4月


文責:薬局

カテゴリー

島田市立総合医療センターShimada General Medical Center〒427-8502 静岡県 島田市野田1200-5

TEL0547-35-2111(代表)

FAX0547-36-9155

※詳しくは下記のリンクからご確認ください。

交通案内について

ページの先頭へ戻る